2007年08月15日

税金、8月14日の売買

どう読んでも、時期を考えれば短命そうでしたから・・・ しかし同日に買い戻せるとは・・・ ゴチでした。。

■本日の確定差損益/215,000円 ■年初からの累計/4,086,414円 ※手数料・金利・税金等は含まず。ありとあらゆる業界団体が組織を守り生命保険税金のため、自民・民主に推薦状を出し、実質的な自民党の選挙をしなくなる。

公明党の連立離脱。

税金とは
租税(そぜい)・税(ぜい)とは、公共部門(国や地方公共団体など)が、公共サービスを実施するための原資として、民間(住民や法人など)から徴収する金銭その他の財貨・サービスである。
また、税制(ぜいせい)は租税制度を指す用語である。


税金ガイド(19年版)税金ガイド(19年版)
英和対照 著者:川田剛出版社:財経詳報社サイズ:単行本ページ数:893p発行年月:2007年07月本文:日英両文この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)本書は、平成19年4月現在の法令及び通達を基に、わが国の税金に関する実務的、包括的かつ最新の情報を盛り込んだ書である。【目次】(「BOOK」データベースより)1 はじめに/2 日本の租税の主な特色/3 所得に対する国税/4 源泉所得税/5 申告所得税/6 法人税/7 相続税及び贈与税/8 消費税/9 地方税等【著者情報】(「BOOK」データベースより)川田剛(カワダゴウ)昭和42年国税庁に入り、大阪国税局柏原税務署長、在サンフランシスコ日本国総領事館領事、国税庁国際調査管理官、国税庁長官官房国際業務室長、仙台国税局長等を経て現在明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授。明治大学商学部大学院講師、学習院大学法学部講師、日本公認会計士協会租税相談員(国際課税)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 財政




posted by パートする at 11:16| パートの税金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。