2007年08月11日

税金、お茶のサービスも良いけれど・・

官民挙げての交通安全への取り組み。方向は正しいと信じますが、 当然予算を使用しての行事の一つ。

免許更新の際に上納している 安協費や税金も使われているかも知れません。最近、船の設計に取り組んでいます。

船は重くなると税金が高くなります。乗組員の数も多くなり人件費が掛かります。

燃料もたくさん消費することになります。

税金とは
租税(そぜい)・税(ぜい)とは、公共部門(国や地方公共団体など)が、公共サービスを実施するための原資として、民間(住民や法人など)から徴収する金銭その他の財貨・サービスである。
また、税制(ぜいせい)は租税制度を指す用語である。


新くらしの税金百科(2007→2008)新くらしの税金百科(2007→2008)
マンガと図解 著者:納税協会連合会出版社:納税協会連合会/清文社サイズ:単行本ページ数:311p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)コンパクトな解説でスッキリ理解。計算例や節税のヒントも豊富に収録。知って得する最新情報が満載。見やすく、わかりやすい、オールカラーの税金入門書。【目次】(「BOOK」データベースより)第1部 くらしまわりの税金についてみてみよう?これであなたも税金博士(くらしの税ミナール/サラリーマンが身につけておきたい税金知識/自営業者が知っておくべき税金知識/不動産とマイホームの税金に強くなる ほか)/第2部 くらしの中の税金問題Q&A〜プロが教える実践ノウハウ(こんな手もあるサラリーマンの節税テクニック/自営業なら知っておきたい税テク/不動産・マイホームの税務知識徹底活用/相続・贈与の節税奥の手公開 ほか)この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 財政




posted by パートする at 09:38| パートの税金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。