2007年08月02日

税金、暑いですねー。

サマースクールは、昨日無事終了(´∀`*) やっと、リラックスできてます。しかし、グリーンカードなんかの書類集めが大変です。

今日はちゃちゃっと、税金なんかのコピーと銀行の残高なんかのコピーをとって、弁護士に送りました。しかし、人材難とはいえ、中小企業の親父のボヤキではないんだから、あれだけの数雁首そろえて人材難とは情けない。

まさに税金を食い物にしているんです。安倍さんに引導渡せるのは母親の洋子さんではないでしょうか。



税金とは
租税(そぜい)・税(ぜい)とは、公共部門(国や地方公共団体など)が、公共サービスを実施するための原資として、民間(住民や法人など)から徴収する金銭その他の財貨・サービスである。
また、税制(ぜいせい)は租税制度を指す用語である。


会社の税金実務必携(平成19年版)会社の税金実務必携(平成19年版)
図解・業務別 著者:溝端浩人出版社:清文社サイズ:単行本ページ数:366p発行年月:2007年08月この著者の新着メールを登録するこの商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経理> 会計学




posted by パートする at 11:33| パートの税金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。