2007年07月30日

税金、【7月30日】自民惨敗37議席

明暗を分けた。横峯氏は29日夜、民放のテレビで「(政府は)無駄な税金を使っている。

児童手当(1人当たり月に)2万6千円の支給を実現したい」と抱負を述べた。独身時代とは比べものにならないくらい 政治に興味が出てきてます。

「税金・年金」が直撃してるので、ほんまに他人事ではないな…と。

税金とは
租税(そぜい)・税(ぜい)とは、公共部門(国や地方公共団体など)が、公共サービスを実施するための原資として、民間(住民や法人など)から徴収する金銭その他の財貨・サービスである。
また、税制(ぜいせい)は租税制度を指す用語である。


税金を払わない終身旅行者税金を払わない終身旅行者オススメ度:★★★★★

究極の節税法PT 著者:木村昭二出版社:総合法令出版サイズ:単行本ページ数:297p発行年月:1999年02月この著者の新着メールを登録する【内容情報】(「BOOK」データベースより)欧米人が既に実行、遂に節税はここまで行き着いた。PTの基本原則「5つのフラッグ理論」。第一のフラッグ:国籍を持つ国、第二のフラッグ:ビジネスを営む国、第三のフラッグ:居宅を持つ国、第四のフラッグ:資産運用を行う国、第五のフラッグ:余暇を過ごす国。【目次】(「BOOK」データベースより)プロローグ 貴方は「PT」の生き方に賛同できますか/第1章 ビッグバン始動にもかかわらず、「日本の居住者」の節税の限界/第2章 合法的な「究極の節税法PT」とは/第3章 「PT」を前提にした合法的な資産運用法/第4章 さあ、貴方も「PT」に。実際にPTになる提案/第5章 PTの振る舞い方この商品の関連ジャンルです。 ・本> ビジネス・経済・就職> 経済・財政> 財政




posted by パートする at 10:16| パートの税金について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。